適応症状

・五十肩、肩こり、腰痛       ・婦人科疾患

・神経痛、各種関節痛          ・頭痛、生理痛

・関節の腫れ                      ・手足のしびれ、違和感       

・むち打ち症、スポーツ障害 ・胃腸のトラブル

・アトピー性皮膚炎             ・健康維持、体力回復

・皮ふ疾患、アレルギー       ・手術後の回復

・更年期症状        ・その他

 

トータルケアとしての適応症状

なんとなくだるい、いつも眠い、夜中によく目が覚める、手足が冷える、手足に汗をかく、季節や室内環境によってからだの不調を感じる、寝ても疲れが取れない、気が散って集中できずなんとなくイライラする・・・

 

このような症状があるにもかかわらず、病院で検査を受けても特別な疾病が見つからないケースでも鍼灸指圧治療では適応症状となるケースもあります。

            まずは一度ご相談ください。

 

 

 

更年期症状について

女性だけではなく、男性にも「更年期症状」があることをご存知でしょうか。

  女性はからだの変化で「更年期」を意識しやすいと思います。

  しかし、男性は気持ちの落ち込みや、疲れやすさなど、今まであまり感じなかったようなココロの変化としてあらわれることが多く、また、周囲になかなか気付いてもらえない、言うのが恥ずかしいなど、悩む方もいらっしゃるようです。

 

 

香庵ではそうした「更年期」に伴う不調は男女問わず起こり得る適応症状として治療しております。

 

また、香庵では毎月の女性の周期や状態を「この1か月の成績発表」と呼んでいて、「更年期」を上手に迎える準備へとつなげていくため、体調を把握し、お腹の痛みや腰の重だるさ、吐き気など不快症状に合わせたケアをお勧めしています。

 

やがて誰にでも訪れる「更年期」を上手に迎えるため、また更年期を迎えられた方はからだの変化を受け止めつつ、上手に乗り切れるよう、しっかりケアしてまいりましょう。